解体工事をするなら知っておきたい会社

古い建物を壊したいという方はいませんか。

東京都練馬区に本社を構えるマツダジャパン株式会社は、総合解体事業を行っている会社で、埼玉県所沢市にも事業所があります。

解体工事は、東京を中心に埼玉・千葉・神奈川の一都三県を中心に幅広いエリアで対応可能です。

対応している解体工事は家屋だけではありません。

中高層建築物などのビル(コンクリート)の解体や、リフォームや店舗改装時に行われる内装解体も得意とする分野です。

また、解体工事以外にも解体・改修用作業足場の架設工事も行っています。

一般的に解体を依頼する場合は、住宅メーカーやゼネコンなどに依頼して、そこから現場管理のみを行う大手解体会社経由で下請けの業者に仕事が回ってくるという流れが通常です。

しかし、これでは仲介に入る中間マージンが発生してしまい、費用が高くなってしまいます。

マツダジャパン株式会社では、直接お客様から依頼を受け自社の社員で工事を行うため、中間マージンが発生しません。

そのため、中間マージンがない分、従来よりも低コストで解体が可能です。

つまり、お客様から依頼を受け、現場管理と解体、産廃処理までのすべてを自社の従業員で行うということです。

また、通常仲介に入る会社がする現場管理も自社で行うため、万が一トラブルが発生した場合にも対応がスムーズにできます。

結果的に工事期間が長引かない事にもつながるため、直接依頼することは賢明な判断と言えるのではないでしょうか。